最低価格保証ーどこよりも低価格を実現!
50ドル以上のご注文で送料無料
 
 
ブランド
14971 件のお客様の声 4.97
 
 

キャプスター vs コンフォティス

キャプスター錠とコンフォティス錠の比較

複数の種類のペットを飼っている家庭でノミに対処する際には、犬と猫を同時にケアすることが何よりも大切です。そこで役に立つのが、犬と猫のどちらにも使用できる薬です。

キャプスター錠はペットについたノミの成虫を駆除しますが、ノミの再寄生を防ぐものではありません。ですが最短で1日に1回という頻度で投与が可能です。また妊娠中や授乳中の犬、猫への使用にも適しています。

コンフォティス錠は1ヶ月にわたってノミの成虫の駆除効果を維持し、産卵を妨げることによってノミの繁殖サイクルを妨害します。 

キャプスター錠は生後4週間以上で体重0.9kg以上の犬および猫に使用可能です。一方コンフォティスは生後14週間以上で体重2.3kg以上の犬および生後14週間以上で体重1.9kg以上の猫が使用対象です。 

ポイント: ノミやマダニは厄介な病気を運んでくる可能性があります。ですが、それらの病気からペットを保護するのは難しいことではありません。PetBucketの製品比較表を使うと、簡単に人気製品の長所や短所を比較・検討することができます。

  キャプスター コンフォティス
ノミの駆除 yes tick yes tick
ノミの撃退 - -
ノミの卵と幼虫の駆除 - -
マダニの駆除 - -
マダニの撃退 - -
蚊の殺虫/撃退 - -
その他の寄生虫    
妊娠中および授乳中の
ペットへの使用の安全性
yes tick 動物病院にご相談ください。
効果が出るまでの期間 30分でノミを駆除 30分でノミを駆除
投与方法 ノンフレーバー錠 ビーフフレーバー錠
有効成分 ニテンピラム スピノサド
投与量 1日に最大1回まで 月に1回

キャプスター vs コンフォティス

表示する商品がありません