最低価格保証ーどこよりも低価格を実現!
全国送料無料で配送中!
 
 
ブランド
14005 件のお客様の声 4.97
 
 

猫用レボリューションプラスとは

レボリューションプラス猫用は体外に塗布する外用薬になっています。塗布するだけでノミ、マダニ、ダニ、 内部寄生虫(線虫類)を予防することができます。無色~黄色の液体で、1回分ずつ用のチューブになっています。体重2.8lbs(1.27kg)以上の猫や8週齢以上の子猫に使用することができます。 

レボリューションプラスは、セラメクチンサロラネルの2つの医薬品有効成分を配合しています。  

セラメクチンは、アベルメクチンに属し 、広範囲の無脊椎動物の寄生虫を麻痺させて殺す作用があります。サロラネルは、神経筋の活動を抑制し、マダニやノミを死滅させる広域寄生虫駆除剤です。

猫用レボリューションプラスの効果・効能

レボリューションプラスには以下の効能があります:

  • 1回の服用で、ノミ、マダニ(クロアシナガバチ、ガルフコーストマダニ、アメリカイヌマダニ)、耳ダニ、回虫、フィラリア症、鉤虫の6種類の寄生虫から身を守ります
  • 投与が簡単で、すぐ乾燥します
  • 塗布後、特に避ける必要などがありません

猫用レボリューションプラスの使い方

この薬は、使い方も手順も簡単です。月1回の少量の外用液として塗布するだけで、他の薬で必要とされる隔離、触るのを避けるなどの煩わしさがありません。 

塗布方法は簡単で、まず保護パッケージからチューブを取り出します。次に、キャップを押し込むだけの方法でチューブに穴を開け、猫の頭蓋骨の付け根の毛を分け、チューブの中身を皮膚の上で3~4回に分け塗布するだけです。チューブの中身が空になったことを確認してから廃棄してください。

レボリューションプラスすべての猫に対して使用できるか

レボリューションプラスは、生後8週目からの子猫と成猫に使用できます。フィラリア症の有無にかかわらず使用できます。ただし、繁殖中、妊娠中、授乳中の猫への使用は許可されていません。

また、他の猫用医薬品と併用して投与することも可能です。

投与スケジュール

体重 チューブ容量(ml) セラメクチン (mg/tube) サロラネル (mg/tube)
2.8 - 5.5 lbs (1.25 2.5 kg) 0.25 15 2.5

 

2.6kg-5kg 0.5 30 5

 

5.1kg-10kg 1 60 10

 

22ポンド(10kg)以上の猫には、レボリューションプラスは適切なチューブを組み合わせて投与する必要があります。

レボリューションプラスの副作用

レボリューションプラスの一般的な副作用は、眠気と一時的な聴覚の衰えです。レボリューションプラスと他の動物用医薬品との併用については、副作用は認められておりません。ただし、投与後に愛猫に異常な兆候や行動が見られた場合は、獣医師に報告する必要があります。

投与時の注意事項

使用時の注意点はわずかです。レボリューションプラスはイソオキサゾリン系の薬なので、発作などの神経障害の既往歴がある猫には注意が必要です。薬を投与する人は、刺激を受ける可能性があるので、皮膚や目に触れないようにする必要があります。 

又、投与の際には以下の点にご注意ください:

  • 薬を皮膚へ擦り込まないこと
  • 毛が濡れている状態での塗布は避けること
  • レボリューションプラスにはアルコールが含まれているので、傷などがある皮膚への塗布は避けてください
  • 中身がなくなったら、必ずごみ箱に捨ててください

レボリューションプラスの効果について

レボリューションプラスは、塗布後から6時間でノミを死滅させます。臨床試験では、少なくとも35日間、ノミの成虫を100%減少させることが確認されています。また、ノミのライフサイクルを中断し、卵を産む前に死滅させることができます。また、ノミアレルギー性皮膚炎の炎症を軽減します。

種類について

レボリューションプラスは、猫の体重に合わせた3種類の種類があります。レボリューションプラスは、使用分1回分のチューブが1本入り、3本入り、6本入りと選べるようになっています。


猫用レボリューションプラス

並べ替え